地味にではありますが「まちの総務」コミュニティプラットフォームも
少しづつ認知されつつあります。
前節ではビジネスモデルについて解説しました。

この章では
ここまで読んで前のめりになっていただいた方、向けに
「何がお手伝い出来るの?何から始めたら良いの」について解説します。

・地域限らず、サポーターを募集しています。

困ったに丁寧に応えていただけるサポーターです。
企業の総務周り(バックオフィス系)、ITシステム系の経験知識豊富な方になります。
「あなたに困ったは解決出来る誰かがいます」の「誰か」側の方になります。
有益情報の提供側としてお力をお貸しください。

そんな奇特な方は以下のリンクから登録して下さい。

過去のFAQ事例が多数掲示してあります。
コミュニティー掲示板は以下のリンクからお入り下さい。

「まちの総務」コミュニティー掲示板 リンク

・困ったを相談する方も募集します・・・が

「あなたに困ったは解決出来る誰かがいます」の「あなたの困った」側の方になります。
しかし、経験的に本当に困ったと言う人はここには登録すらしてくれません。
一歩の踏み出しを躊躇しているのがほとんです。

なので、上記のサポーターの方が経験した課題と対応策事例を教えてください
それを事例としてコミュニティ内に集めて行きます。

その事例にマッチした方が具体的な「解決したい人」になります。

・みなさんで繋がるために「メルマガ」に登録して下さい。

週一でお役に立てそうな事例やコラムをお届けします。
※Web上からの登録も試みましたがスパムが増えたのでメールで依頼お願いします。
「info@commstep.com」
「表題:まちの総務 メルマガ登録依頼」で会社名、氏名、送り先メールアドレスを
送ってください。一緒に社内の方もご紹介下さい。

過去のメルマガはこちらから確認下さい。

・社内デジタル化推進を行いたい企業さまこちらから

別途メールでご連絡下さい。「info@commstep.com」
近隣で有れば伺います、遠方の場合はリモートで対応します。

SaaSシステム導入サポートからkintone導入、人材教育まで「デジタル推進サポートプログラム」
ご提供しております。特に製造業さま、士業事務所、人材派遣会社、保育園などは事例が
多数あるので積極的に募集しております。

事務局の方は力尽きるまで日々の情報発信とメルマガ発行に精を出します。

以上が「何から始めたら良いの?何がお手伝い出来るの?」です。
最終章として「近未来の展望」も語っておきます。

-PR-



Sponsored Link