前回は移動端末 スマホの通信料金のコスト削減について書きました。
今回は「自宅の固定回線は大幅なコスト削減は出来るのか」
をテーマに述べてみます

結論から

自宅の固定回線も大幅なコスト削減は可能です

我が家のネット環境遷移から
導入期:Yahoo!BBのADSL回線で契約 確か月額2800円位
⇒Yahoo!BB ADSLサービス終了で乗り換え
第二期:Softbank Air導入 月額6000円位
⇒当初は光も検討したが、SBAirを導入。
現在:楽天モバイル SIMをモバイルルーターにさして使用

楽天モバイル SIMを単独契約
3ヶ月無料 使用制限無しの無制限 2980円(税込3278円)

導入のきっかけ

住んでいる地域が以前は楽天回線エリア外でしたが
回線エリア環境の充実と共に楽天エリア内になったため導入を決意

モバイルWifiルーター

海外旅行用に使用していたWifiルーターを流用(MR04LN)
少しバージョンが低くファームウエアが最新SIMに対応してなくて
当初は設定に戸惑ったが
YouTubeやGoogle先生に教わりながら無事設定完了
(情報提供者に感謝です)

使い勝手です

速度的にも問題無しです
YouTube、Netflixなどの動画もサクサク
10台まで接続可能
自宅の1階に設置して、2階の寝室でもバリバリ届きます

設置して約1ヶ月が過ぎての雑感

休日はPrime videoや Netflix(愛の不時着、スタートアップ)
などの連続ドラマや映画をフルに見て約100GBの消費でした。

これだけ使っても使用制限無しのアンリミテッドです
2980円/月(3ヶ月無料キャンペーン中)

コスト削減実績

今までは 月約6000円 年間72000円 10年で72万円
楽天モバイルにして 年間約36000円 10年 36万円
半分のコストカットが可能になりました。

デメリット

今の所、何も思いつきません。

一番のメリットとして値段が半分と言うのもありますが
・モバイルWifiルーターですのでもちろんお出かけも可能
・回線工事も不要なので切替が楽(サービス終了しても交換が楽)
・5Gにも対応しているので将来的にも問題無し

多くの方は自宅回線は光回線で契約している方も多いかと思いますが
思い切って切替もお勧めです

既に光回線を申し込んであり面倒という方も多いと思います
何を選ぶかはあなた次第ですww

Sponsored Link