「仕事のできる人の特徴は」何だと思いますか?
・言われた事をきっちりこなす人
・作業効率が良く仕事が早い人

一般的にはこの様な感覚も有りますが

私が思う(考える)仕事ができる人のとは
「調整の出来る人」
「熱意を持って進められる人」

ここが重要な事と考えます。

一見「それなら簡単に出来そう」と思われる方もいるかと思いますが
実は一番難しいスキルなのかと思っています。

実例です。
「こうしたらもっと良くなる」
「ここが悪い」「なぜやらないのだろう」「誰々が(上司が)悪い」

と思う方はいっぱいいます。(大多数の方はここまで)

仕事の出来る方は
「こうしたらもっと良くなる」のアイディアを自分事に考えます。
「これを実行するためには」何するか?の発想を実現します。

「誰を調整して誰を巻き込むか」
「どの様に説得すれば予算が確保できるか」
「実現するための方法論(選択肢や代替案)を複数用意
「実現するために自ら動く」
「ダメで会っても諦めない気持ちで動く」

これができる人です。
近くでこの様な人は思いつきますか?(自身で振り返っても結構です)
本当に少数派ですが、確実にいます。

本当に少数です…希少生物くらい貴重です。
この様な人に巡り会えた経営者は幸せです。

言い換えると「忖度出来て諦めない力」
この様な人材が皆さん欲しているのかと思います。

私の考える仕事が出来る人の定義でした。

Sponsored Link