かなり強引なこじつけではありますが
最近のマイブームはジムでのサウナ&水風呂での「ととのえる」です。
正式な定義が有るかは定かではないですが

一般的なサウナ&水風呂好きな方の「気持ち良さ」を追求するのは単なる入浴ですが
「ととのえる」はこれとは少し違いがあり

「サウナ−水風呂−休息」を数回繰り返して
サウナと水風呂(温寒)で脳を混乱(破壊)させて
休息で元に戻す自己免疫力を高める方法のようです。

それにより頭(脳)が活性化するのが「ととのえる」になります。
なので決して気持ちが良いでは無く
むしろお風呂嫌いな方にお勧めのサウナ入浴になります。
元々のサウナ&水風呂好きとは追求の部分が違います

これを社会的な方向に意味変してみます。
かなり強引ではありますが「DX」に当てはめてみます。

DXとは
「企業がビジネス環境の激しい変化に対応し、データとデジタル技術を活用して、顧客や社会のニーズを基に、製品やサービス、ビジネスモデルを変革する」

変革」って一言で言っても並大抵ではありません。
これに前段の「ととのえる」を当てはめます
そうです「破壊と創造」です。

今あるモノを「破壊」ゼロに戻して「創造」して「ととのえ」ます。
何から手をつけましょうか。
ここも悩みますよね。

では、全ての事柄を「ととのえる」をベースに先ずは破壊して見ましょう。
そうする事で、具体的なものが見えてくるかもしれません。
先ずは日々の生活を「破壊(ゼロ)」にしてら何が出来るか
こんな目線でアンテナを張り巡らして見てはいかがでしょう。

Sponsored Link