Youtubeよく見ますか?
最近、アニメーション的なYoutube動画増えてきていますね?

Youtube検索画面で「本 要約」「10分で解説」でドーンと検索されます。
色々な人が動画をあげていますが、ほとんど同じに見えませんか?

アニメ動画が出て来て、外国人風の人に色付けしたりするヤツです。

これは皆さん有料のアニメ作成ツールを使用しています。
全て、ソフト内のコンテンツを利用しているので

どんなにオリジナリティーを出そうとしようが、
ソフトの域を超えて行きません。

そのソフト群がアメリカ発の「ホワイトボードアニメーション」です。
製品は色々とあるようですが
その中でも使いやすく、分かりやすい
「VYOND」

https://animedemo.com/vyondbasic/vyondspec/

「使いやすい」=みんなが使う

オリジナリティーや個性が無くなると言う事です。
ソフト自体も15万円位(割引あり)からです
安いソフトでは無いですよね。

Youtubeでバズっても一時的です。
もとが取れるのは最初の数人でしょうね。

私が興味あるのは、このソフト自体では無く
このプラットフォームを使ったソフト展開です。

今や飛ぶ鳥を落とす勢いの「Youtuber」
流行ると一気になだれ込みます。

ここに目を付けたのが
「簡単に加工できるホワイトボードアニメ-ションソフト」です。

プラットフォーム側は勝ちですね。
作りたい人、使いたい人はごまんといます
この方々に使って頂く便利なツール

そこに「Youtuber」と言う「儲かりそう」と言うトレンドに乗る事で
一気に勝ちパターンです。

Youtube内では短命ですが、予想として
これから企業のプレゼンとかの主流になりそうです。

企業が目を付けたらパワポのスライドから一歩進み
インタラクティブな動画プレゼンがこれからの流行りになりそう。

是非、注目下さい。

Sponsored Link