DXと大上段に構えると
何か大事で大きな変化を起こさないとならない…
今の内容を大きく変えなくては…

DXとは、「ITの浸透が、人々の生活をあらゆる面でより良い方向に変化させる」という概念である。
ビジネス用語としては「企業がテクノロジー(IT)を利用して事業の業績や対象範囲を根底から変化させる」という意味合い

Wikipedia

変革とか革命とか仰々しく表現すると
本質論よりも、不安が先走り自己保身がよぎります。
そうなると、何を言っても先入観があるために聞く耳を持ちません。

ここで思考停止になりTheENDです。
しかし考えてください。
誰かに言われると先入観や自己保身が先立ちます

これを世の中の動きをを見てください。
バブル、リーマンショック、コロナ、自然災害
個人ではどうにもならない変化が起きています。

その時には世の中の動きや体制も大きく成長しています。
その際にあなたはどうしますか?

  • 思考停止のままいますか?
  • 変化に対応しますか?
  • 流れに任せますか?
  • 自ら考えますか?

何かがあった時に考えるか
事が起こる事を想定して準備をしておくか

この辺が本テーマの選択肢になろうかと思います。
不安だからこそ、準備を怠らない
こんな考え方が「備えのDX」になろうかと思います。

Sponsored Link