expo

IT系Expoはかれこれ、20年近く通ったExpoマニアです。

仕事柄も有りましたが

色々な情報が一堂に集まると言う意味では効率的な情報収集の場になります。

一昔、ITバブル時代と比較すると、かなり様変わりしています。
数十年前はとにかく派手でした。

ビックネームと言われる、マイクロソフト、アップル、オラクル、Dell・・
国内だと富士通、NEC、

当時は資金力に任せ、広く派手なブースに、多くのコンパニオンを使って時代を煽っていた感じです。

それが、最近の傾向はと言いますと
当時のビックネームはほとんど見かけなく、あるのはベンチャーから成りあがった大手や中規模のあまり名前も知らない会社がほとんどでした。

いずれにしても、落ち着いて質の高いExpoになって来ているのは事実です。

気になった商品や会社をピックアップ

さくらインターネットのIot関連
こちらはサーバー会社では有りながら、Iot系のプラットフォームを狙っています。
ブースにて技術責任者とサポートの方とお話が出来て、現状の弊社の抱えている課題についても明快な回答を頂き、スーッと腑に落ちました。
やはり技術力が有り技術者と直接お話が出来るのもExpoの魅力です。
今後もパートナーとして協力体制をお願いした所、快諾して頂けました。

TwitterJapan
SNSの一大メーカーのTwitter社さんなのでさぞかし、大きなブースで派手に・・・
と思っていましたが、ヒッソリと地味にブース展開してました。
(素通りしてしまう感じでした)
Twitterさんも広告収入でマネタイズしているのは知っていましたが、あまり大々的にやっていないイメージでしたが、抑える所はさすがです。
担当の方とゆっくりとお話する機会が有り、弊社で進めている「SNSビッグデータを活用した農業系マニュル」のお話をさせて頂いた所興味を持って頂き、かなり前のめりな話になりました。
後日、再アプローチして見ようと思います。(SNSの雄と組めれば鬼に金棒です・・上手く行けばですが)

全体を通じてのキーワードとしては「ビッグデータ」「AI」「Iot」でしたが、こちらの内容も成熟期に入ったようで、一時期の派手な煽りでは無く、落ち着いた(淘汰された)良質な商品やアイディア商品が目立った印象です。

特にIot系の会社も多く出展していましたが、
凄くシンプルで使いやすいアイディア商品も多数あり、具体的な提案が多数社有り有益な情報収集が出来ました。

近年になく収穫の多いExpoになりました。

 

Sponsored Link