「人材不足」がパワーワードの中
一方では「メーカー社員の早期退職」「大リストラ」
優秀な社員を欲しい会社、転職を余儀なくされた方

ここが上手くマッチング出来ていません。
では、メーカー出身の転職希望者はどの様に転職先を探すか?

ここを紐解きます。(経験談です)
新卒で入社し、サラリーマン一筋で来た方は、専門分野ではプロですが
他の情報については疎いです。(これもかなり疎いです)

特に会社一筋で来た方がいきなり「早期退職」を勧告されたら
ショック以外の何物でも無く、先ずは途方に暮れます。

その後職探しに行きますが、情報が少ない(情報収集力が乏しい)ので
ハローワーク(失業保険請求)で探します。
一番多いのが会社関連(同列会社)の人材紹介
会社になります。
大手であればほとんどの会社に有ります。

リストラ側の会社も責任もあり、次の会社を探すところまで手厚くフォローします。
「大手の企業名、人材紹介」で検索すると出てきます。
「パナソニックHRパートナーズ」
「富士通エフサス・クリエ株式会社」
「 東芝ビジネス アンド ライフサービス株式会社」

などです。
旧社員の恩恵を受けて、こちらに登録して募集会社を紹介して行くのがほとんどです。
まれにリクルート系もありますが企業としても自社関連会社に求人募集の費用を掛けます。

ここがポイント

メーカーの転職希望者の多くは、会社紹介の人材紹介会社をベースに探します。
逆を言い換えると、求人募集を行いたい会社はこれらの人材紹介会社に求人募集を掛けます。

そうすると「早急に転職したい人」「早急に優秀な人が欲しい会社」が出会う訳です。

給与面では大手には叶いませんが、仕事内容を最重要視して
それでも働きたいと言う人に出会う可能性は大きいです。

求人の選択肢として何かの参考になれば幸いです。

Sponsored Link