プライベートチャットでは
「Line、Facebookメッセンジャー」この辺が二強

ではお仕事で使える「チャット」は何を選ぶか?
製品的には色々と出ていて選択に迷う

選択肢
国内製?
シェア?
機能?
使い慣れたI/O?
有償?無償?

この辺になるでしょう。
選択の前にマイナス要素からネグって見ます。

Lineワークス

使い慣れた画面ではありますので浸透は早いでしょう。
しかし、プライベートとビジネスの垣根が低くなり混乱の懸念が
分けた方が良い?の判断です。

Workplace by Facebook

これは個人的にはお勧めですが
実はビジネスマンは比較的Facebookを毛嫌いします(何故かは?)
そうなると導入に際して小さなハードルになります。なのでパス

四強の内、二強が絞れました。

チャット専用ツール二強「Slack、ChatWork」
細かく比較すると色々あります。
・国内製か海外製
・連携の強さ
・人気度(シェア数)

多分この辺で悩むでしょう。

私の見解です。

単なる「チャット」と捉えると、どちらも大差無いです。
「エイヤー」で良いと思います

どちらも無償で使えますので小さく試して見ることをお勧めします。
私自身はとりあえず「Slack」選択して進めます。

次はこの辺の評価をレポします。

Sponsored Link