CommStepLLCはクリエイター、事業者を応援します。

システムリフォーム

オフコンのリフォーム

他社の開発システムもリフォームいたします。

あなたの会社は10年前と同じ業務内容ですか?

人や仕事、社会環境はめまぐるしく変化しているのに、システムだけは取り残されていませんか?10年~20年前はIT化が盛んな時期であり、好景気も相まって様々なシステムが開発されIT化が活況な時期でした。その当時の企業はJITやTPM、ISOを盛んに推奨し、多くの業務改善や分析業務までシステムにオリジナルを組み込んでいました。あれから数十年・・・基幹となったシステムは、様々な問題を抱えて業務を逼迫させています。

あなたの会社は10年後も同じ業務内容ですか?

10数年前には一部の大手企業しか行っていなかったネット販売も、現在では地方企業で当たり前に行われています。これからの10年は過去の20年に匹敵するくらい早いスパンで動きます。それだけに、柔軟なシステムを持つことが重要となってきます。

システム投資の問題

システムのリフォーム(再構築)が進まない問題は

  • 老朽化したシステムでもどうにか動いている
  • 不景気や他の投資がありシステム投資まで手が回らない

まさにこの問題が再構築の進まない原因です。リフォーム(再構築)のイメージは「今と同じ」「利益をうまない」「手間が増える」等のネガティブなイメージです。経営者の皆さんは保険的なイメージと捉えている方も多いのが現状です。

しかし、実際問題は

  • 高額な保守費用が掛かっている
  • 社員の業務改善が進まず、不満が出ている
  • リフォーム(再構築)した事で、業務の合理化が出来る(約30%削減:当社実績より)

コンパクトでシンプルなシステムのご提案

ITバブルと言われた時代は、オリジナルの機能を盛り込み、規模の拡大したシステムが主流でした。システムをデパートや企業に当てはめると、大型デパートや大企業は大規模化路線を進むため時代のニーズに合わなくなると大きく崩れていきます。一方で、最近の主流はモール店舗や中小企業の台頭です。小さな店舗や中小企業が集まり、構成することで、時代にあった柔軟な動きが可能になります。システムも同じで、コンパクトな機能を繋ぎ合わせて設計する、そんな流れが最近の風潮です。長く使うためにも、変化対応力のためにも、シンプルなシステムを提案いたします。

弊社の開発システム実績

業 種 内 容 構 成
材料販売卸 Web在庫管理システム .Net(C#)、SQLServer、クラウドサーバー
訪問販売業 Web顧客管理システム 同上
自動車部品メーカー Web生産管理システム 同上
訪問販売業 Web営業支援システム 同上
イベント集客 Web参加者エントリーシステム 同上
販売会社 Web B2B受発注システム 同上
部品メーカー 文章管理システム .Net(C#)、SQLServer、専用サーバー
部品メーカー Web工程異常管理システム 同上
部品加工業 生産管理システム 同上

システム開発料金表

小規模開発

顧客管理機能と簡単な帳票の出力、イレギュラーな処理がない場合

  • 開発DB:SQLServer or MySql
  • 価格:¥400,000~(製作期間約1ヶ月~数ヶ月)

 

中規模開発

業務処理(見積・受注・売上~請求)を行う処理の場合

  • 開発DB:SQLServer or MySql
  • 価格:\1,200,000~(製作期間 3ヶ月~)

 

お客様の声

新しい仕様書が何よりも宝

いわゆるコンピュータ2000年問題の時に作った、部品注文書のシステムをリニューアルしました。当時はプチITバブル期でもあったので、様々な機能を盛り込み、追加要望をしながらかなり複雑な仕組みになってしまいました、当時の担当も不在になり、システムの仕様書も改定されてなく、老朽化シスムを維新しました。機能の再構築は勿論の事、システムの仕様作り(次世代の継承)がでぃたことが何よりの資産になりました。

在庫が合わないことが最大の悩みでしたが・・・

何十年と工程管理システムには莫大な費用を掛けて改修してきましたが、在庫が合いません。ひどい時では、2ヶ月くらいで既に在庫に差異が発生するものの、原因は社内運用とわかっているが改善が進まず、棚卸管理システムのみを再構築して、在庫の差異状況を「見える化」して運用でしのいだ・・・次はこの「見える化」から社内運用にメスを入れていきたい。

社員間のギャップが埋まりました

昔からの社員さんは使い慣れた自社専用の業務システムを使っていましたが、若い社員さんは何故か使い難そうです。データ再利用ができない・・データが紙印刷でしか確認できない・・入力項目が多すぎる・・そんな意見対立があり、システム維新を決意。結果的に社員のさんモチベーションが上がりました。

やはり最後はEXCELが便利

オフコンでの販売管理と顧客管理を行っていて、帳票に出さないとデータの確認ができずデータの再利用もできないで、結果的にオフコンとEXCELの二重のデータを管理していました。今回のシステム再構築を行い、一元化データをそのままEXCELでも使用可能になり、最終的な加工はEXCELが便利だな・・・と改めて感じました。

過去の履歴帳票に泣かされてきた

お上(おかみ)からのご指示で、在庫データや帳票類の保管指示もあり、すべて紙に印刷してファイリング。過去の情報は全て棚の中に収められ、日の目を見ることなく埃をかぶっていました。システムの維新後は、ほとんどが照会画面でリアルタイム表示できるようになりました。もう過去の実績を棚から捜す必要もありません。

汎用ソフトからの脱皮

業務管理ソフトとして、当時はやったグループウエアを導入していましたが、その中で使っているソフトはほんの一部でした。保守費もユーザー管理費もかなりかかっていました。システムを維新し、機能を絞ったWebシステムに変更、維持費の合理化ができました。

PAGETOP
Copyright © CommStepLLC All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.