最近の騒動を受けて「リモートワーク」の話題です。

実際、どれ位のお仕事がリモートワーク可能なのか?
都内でメーカー勤めしている友人に聞いてみた。

友人の会社は大手総合家電のシステム部門に勤務(都内)
今回のコロナ騒動でどこよりも早い段階でリモートワークに移行したそうです。

しかし、社内でも温度差があり
バックオフィス系担当はリモートワークですが
システム系SEの方々は出社や顧客先に出向いているので実際は変化なし

友人は社内向けの担当なので、自宅でのリモートワーク

私の勝手なイメージ・・
混雑する通勤から解放されて、ゆっくりと目覚め
SkypeやZoomでサクッとミーティングを行い
その他はPCでデータ入力や書類確認し
優雅にお茶しながら、誰に気兼ねなく悠々と仕事をスマートに・・・

実際はかなり違うようです。

社内のシステムに繋がっているので、ほぼ一日中システム入力確認と
電話、Skypeで 縛られ
伝票処理がPDFで無い物はちょこっと出社して取りに行き押印し
請負社員や派遣社員の在宅環境の準備に追われて、今まで以上に忙しく
使用しているノートPCも画面が小さいのでテレビに繋げて見ている。

そうすると子どもがTV見れずにブーブー・・・
毎日がストレスで辟易しているそうです。

やっぱり通常の出社の方が楽かな・・・見たいな反応でした。

平時に戻ったときにどちらの方向に進むか?
会社がどの様に判断するか?

わかりませんが先ずは緊急時だからこそ
経験できたことが大きな第一歩なのかなと考えます。

Sponsored Link