CommStepLLCはクリエイター、事業者を応援します。

CommCRM(顧客管理)

『CommCRM(顧客情報管理SYS)』のご案内

 

攻める顧客管理を始めませんか?顧客情報は管理する事が価値ではなく、攻めて活用して初めて価値が出ます。

 

 

中小企業の社長さん、営業部長さんこんな状況にお困りでは有りませんか?

 

お客様情報は台帳にはあるけど活用出来てないよな!!お客様情報を営業情報や見積りのデータと一緒に管理出来ないかな!?

 

arw040t

 

中小企業の社長さんそんな困ったに朗報です!!

 

クラウド型「顧客情報管理SYS」と営業タイムライン管理SYSのご紹介です。

 

クラウドサーバーを活用インターネットを通じて利用できるサービスなのでソフトのインストールもサーバも必要ありません外出先でも確認が出来ますインターネットに接続できるパソコンやタブレット、スマホがあればいつでもどこでもご利用可能です月額使用料金で手軽に運用月額の使用料なので、お手軽に使用が出来ます。何人でご利用頂いても料金は変わりません。顧客情報の内容追加も自由自在業種によりお客様情報の内容を補足情報として自由に追加が可能です。オリジナルの顧客情報管理が可能になります

 

 

 

そもそもCRMって何?CRMとは  customer relationship managementの略顧客接点での情報を統合管理し、顧客との長期的な関係性を構築、製品・サービスの継続的な利用を促すことで収益の拡大を図る経営手法。年齢、性別、趣味、嗜好などの個人の情報や購入・利用履歴だけでなく、苦情や意見要望と言った問合せ履歴など、顧客層別、顧客別のニーズ、購買行動パターンを分析。 個々の顧客に適したサービスや商品を効率よく提供し、満足度を長期的な収益の向上を目指す。CRMが失敗する理由CRM製品には、数百万~数千万円する高額な製品から、最近ではお手軽なCRM製品が登場しています。システム選定時に良く勘違いする事で、「高額なシステムは高機能なため効果が大きい」と考えがちですが、CRM活用していく上で、必ずしも「機能数が多いから効果に結びつく」と言うわけではありません。 使用規模や企業規模にもよりますが、・必要以上高度なデータ分析機能は必要ありません・必要以上に入力項目の多いシステムは、利用者の負担を増やすだけです。また、システム導入に踏み込んでいくと、システム担当者同士のシステム面での問題を重視するあまり、本来の目的を見失うことにもなりかねます。 大切なことは、「身の丈に合ったCRMの導入」です。また、将来的に事業の成長と組織変更に対応できるよう、拡張性のあるCRM製品を選択すると良いでしょう

 

システム詳細

 

【 CommCRM 顧客情報管理SYS】お客様の基本情報、お客様のオリジナル補足情報の管理システム情報例基本情報:住所、氏名、電話番号、メールアドレス・・・補足情報:家族構成、ペットの有無、集合住宅、戸建て、趣味、嗜好・【 CommCRM 営業タイムライン管理SYS】顧客情報と紐づけして、営業アポ、見積り、作業、次回訪問等の一連の作業プロセス  をタイムライン管理を行うシステム。どなたでもご利用頂けるよう分かりやすいインターフェイスをご用意していますので初めての方でも直感的に操作いただけます。CommCRMは顧客情報とタイムライン時系列の履歴情報を管理するデータベースを自由に設計を行うことができます。業種・業態・用途を問わず様々なデータに柔軟に対応できます。

 

 

画面説明

 

crm010

 

システム費用

 

初期設定費用:10万円(税抜)システム利用料金:① CommCRM 顧客情報管理SYS:月額費用 20,000円(税抜)② CommCRM 営業タイムライン管理SYS :月額費用 50,000円(税抜)*②には顧客管理SYS含まれますその他 データ移行作業も別途請け負います。(実費請求)

 

img-15

PAGETOP
Copyright © CommStepLLC All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.