5b2c799_s

IT系のお仕事の中ではざわついている「iot」ですが
一歩引いて見るとナンジャそれ状態という事に最近気付きました。

一生懸命盛り上げて需要喚起しようとする行政と
そこに群がるIT業界という構図の様です。
業界の常識は非常識という事?

このBlogで丁寧に説明しているつもりでも「良く分からん」
これで一喝です(汗…

それはそれとして
この壁を超える人と超えない人、自然に差が離れて行きます。

そんな折ですが
現在、このIotを行政主導で盛り上げようとしています。
中小企業にも敷居を下げて啓蒙しようと躍起です。

経済産業省が主幹となり「ロボット革命イニシアティブ協議会」のて募集していました
「第1回 中堅・中小製造業向けIoTツール募集」
募集イベントに申請して見ました。
すると何と採択となりました。

info_iot

かなりの競争率かなぁと感じていましたが北関東では弊社だけでした

後は東京、北海道、関西圏が目立ちますね。

何故だろう?
告知不足なのか、北関東が遅れているのか?
詳細は不明ですが
逆に言うとブルーオーシャンと言う事ですね。

運やタイミングも良く、経済産業省からお墨付きを頂きました。
積極的に啓蒙活動も含めてオンリーワンを目指そうと思います。

県が主催で10月末に「中小企業向けIotセミナー」が行われます。
その中で、弊社開発のシステムデモをさせて頂きます。

参加者も概念だけの説明会だけではイメージつかめないですよね。
そんな時に画面だけですが
遠くのセンサー計測結果が画面で見えるだけでも十分伝わりますよね。

セミナー参加者は少なくとも「Iot」に何らかの興味が有る方です
そんな方々にリーチ出来れば。

と言う事で勝手に告知させて頂きます。
県の事業なので特定の企業名は表だって出せませんが(笑
細かな事は言わずに、国が推奨する仕組みですので
広く広めて多くの人が触れて需要喚起の一助になれば幸いです。

iot20161028